Help

2014年1月分のFM放送のお知らせ

Photos: 2014年1月分のFM放送のお知らせ

Photos: おらも連れてってくれよお Photos: 演奏前にはお辞儀をする

本日、2014/1/7(火)(再放送は次週)の夜21:30より、僕が主宰する僕の作曲した作品を演奏する団体、“山猫合奏団”による雑談番組「東京ニャイト?楽部」の放送があります。
http://www.fm-tsuyama.jp/onair/
で聴くことが出来ます。

殆ど雑談で構成されていますが、なかに一部私の演奏もOn Airされます。
今回は、佐渡裕指揮、シエナ・ウィンド・オーケストラと共演したときのレナード・バーンスタインの作品を取り上げました。

詳しくは、blogに記しています。
http://juninho.blog16.fc2.com/blog-entry-3271.html

聴いて頂けたら幸いです。<m(__)m>

なおこの(妙にピアノとカラー・コーディネートされた猫の)写真は記事とは全く関係ありません。(爆)
http://photozou.jp/photo/show/1934405/168515555

http://photozou.jp/photo/show/1934405/168515560
に続く状況であります。(#^.^#)

この記事重複になりますが、日記にも記します。

未だ半分PHOTO蔵からは離脱中で皆さんの写真へのご訪問がご無沙汰になっていて失礼しております。

Favorite (26)

26 people have put in a favorite

Comments (22)

  • kei

    ネコちゃんもピアニストさんですね~~

    01-07-2014 00:50 kei (112)

  • 白石准

    keiさん、何匹も飼ってきましたが、こいつは結構ピアノの中(これは縦型ですが、グランドピアノのという意味)で寝ていたり、この楽器の場合は、上で寝ていたり、演奏はいつも聴いてくれていました。

    こいつ亡き後、今居る猫たちは全く音楽を好みません(爆)
    それが一番寂しいですかね。(#^.^#)

    01-07-2014 00:54 白石准 (40)

  • ネコちゃんうまく弾けたのかな

    01-07-2014 05:11 unsubscribed user

  • しげ

    猫ちゃんの名演奏家ですね。
    今、FMを聴きながら打ってます。
    新年明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    01-07-2014 14:31 しげ (49)

  • chao

    ネコちゃんはちゃんと和音になっているのですかね。
    まさか「猫ふんじゃった」♪を弾いているのではないですね。
    完全復帰をお待ちしてます。~~^^

    01-07-2014 19:04 chao (77)

  • hamazou

    「猫ふんじゃった」だけは、私もひけますよ(^^)
    そろそろ21:30なので聞きに行きます~

    01-07-2014 21:14 hamazou (52)

  • 白石准

    入谷さん、実は、こいつのこういう「即興演奏」を自分の作品に取り込んだことはあるのですよ。

    電子キーボードを演奏しながらコンピュータに音を録音していたとき、突然録音中にこいつが鍵盤に飛び乗ってきて驚きました。

    で、猫が弾いた所だけ摘まんで、別の場所に本当に遣いました(爆)

    01-07-2014 21:32 白石准 (40)

  • 白石准

    しげさん、こちらこそ、宜しくお願いします。
    今私もFMの放送を聴きながら入力していますが、自分の声を聴きながらというのも背中が痒くなります、、(爆)

    01-07-2014 21:37 白石准 (40)

  • 白石准

    chaoさん、この写真を観る限り、複数の鍵盤を踏みつけていますから、かなり奇天烈な和音が鳴っています(爆)

    明日辺りから、皆さんの所にも訪問したいと思って居ます。
    ご無沙汰して失礼しています。

    今年も宜しくお願いします。

    01-07-2014 21:38 白石准 (40)

  • 白石准

    hamazouさん、ありがとうございます。
    実は、本日も、八王子のお寺にいって練習していました。

    もう蝋梅や紅梅も蕾を着けていたのに驚きました。
    春の足音が聞こえ始めましたね。

    01-07-2014 21:39 白石准 (40)

  • 黒男

    youtubeで前衛的な演奏をするネコを見たことあります、
    この子の演奏も聴いてみたいですねえ(笑

    01-08-2014 21:27 黒男 (7)

  • 白石准

    黒尾さん、生活自体、猫は前衛芸術家みたいなところがありますから、黒男さんが、かつてコメントして下さったとおり、ジャンルはやぱりアヴァン・ギャルドでしょうね(爆)
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/168810986

    こいつは結構楽器の上に居るのは好きでした。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/167579374

    01-09-2014 10:36 白石准 (40)

  • cobuchan(リハビリ散歩中)

    確かに、ピアノとカラーコーディネイトしていますね(*^o^*)

    私も最近忙しくて、皆さんのところへ訪問できていません。
    ちょっと気になって、モノコンを覗くと、次回のお題が「楽器」「音のでるおもちゃ」になっていました。
    ちょうど、白石准さんのことも気になっていました♪

    01-11-2014 00:08 cobuchan(リハビリ散歩中) (26)

  • 白石准

    cobuchanさん、そうですか、、。
    あの、モノコンって、既に公開しているものとかにタグを着けて出すっていうのはありなんでしょうかね。
    あと、指定された期間に撮ったものじゃないといけないのかな、なんか良く判らないのです。
    楽器なんだったら、ネタは結構あるのですが、、(爆)

    01-11-2014 12:18 白石准 (40)

  • 雪のんの

    よくみると、
    ザイラーのピアノと猫と 同化しています
    堂々とした演奏ぶりですね

    白石准さん
    今年も、いろいろな演奏 楽しみにしています

    何かを作り出すこと 作曲という意味ではなく 演奏として音を紡ぎ出す
    また、言葉を紡ぎ出す 

    自分も楽しんでできればなあ と思います

    01-11-2014 22:30 雪のんの (6)

  • 白石准

    僕にピアノを習っている雪のんのさんにアドヴァイスとしては、こいつくらい全体重を鍵盤に載せる方法を考えて行くことですね(爆)
    これだって、手先で弾いている感じがないですから。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/168810986

    近々雪のんのさんの原作のストーリーに僕が書いた音楽の作品が上演されますね。
    そうだ、早く告知しなきゃ。

    01-12-2014 10:42 白石准 (40)

  • キエンドウエ(ラストジャーニー?)

    しまった!本日この記事拝見しました...次回また...ん?再放送が来週(今週)是非聞いてみたいと思います

    ちなみにこの猫ちゃん...前脚と後脚で”一人連弾”の特訓中ですか?(笑)

    01-13-2014 13:11 キエンドウエ(ラストジャーニー?) (54)

  • 白石准

    そうでした、再放送が今日なのに告知してませんでした。
    Bernsteinの曲はカッコイイのでもし可能ならお聴き下さいね。

    猫は指で一個の鍵盤を押せないので、独り連弾というよりは、これで、指四本分の特訓でしょう(爆)

    01-14-2014 12:47 白石准 (40)

  • 雪のんの

    バーンスタインの曲 気持ちが高揚しますね!

    大都会を舞台に
    シティーボーイが、踊っている姿が目に浮かびました
    ウエストサイドストーリーじゃないけど
    二つのテーマがあるような感じがしました
    それが、だんだん交錯するように一つになる

    何年か前に この曲を白石さんの演奏で聴いたこと 思いだしました
    ピアノと ドラムスがステージ真ん中の左右に位置して熱演でした(^_-)-☆

    ピアノの入り口が、とても印象的でしたね
    乱入って感じで、とてもエキサイトしました

    視覚も大事なような気がします。
    音が立体的に聞こえるわよね

    01-14-2014 22:40 雪のんの (6)

  • 雪のんの

    白石さん

    幻冬の詩 雪女のお話
    よろしくお願いします

    私にとって、ふるさとへの思い入れがたくさん詰まっています。
    雪を愛する 雪のんの の拙い物語詩を
    白石さんの作曲 ピアノで 生命力溢れる 音楽物語になっています

    よろしくお願いします

    01-14-2014 22:55 雪のんの (6)

  • 白石准

    雪のんのさん、実は、オーケストラの構成の中で、唯一二つのグループに分かれているのがヴァイオリン軍団ですね。

    今は、1stヴァイオリンの横に2ndヴァイオリンが位置していますが、少し前までは、指揮者を挟んで両翼に位置していました。
    僕の子供の頃の音楽の教科書の最後の裏表紙などにオーケストラの配置がありましたが、それはたぶん、それで書いてあった様に思います。

    なんでも、今の隣り合わせの並びは第二次世界大戦後の流行だそうです。
    比較的新しいみたいです。

    今でもヴァイオリンを両翼に配置する指揮者も居ます。
    その根拠は、仰る通り、立体的というか、同じメロディをおっかけっこするようなとき、ステレオで聞こえるからです。

    「視覚」とは関係ありませんが、オーボエの無伴奏の独奏をある時聴いていたら楽器を振り回していました。
    そしたら、ホールの後ろで聴いていた僕は音が空間をぐるぐる廻っているように感じました。
    音を飛ばす場所が数十センチ動かしても十数メートルはなれれば数メートル以上に拡大して移動することになりますからね。
    CDなどではあまり忠実に再現できない音楽の立体性を感じました。

    01-15-2014 11:26 白石准 (40)

  • 白石准

    雪のんのさん、チラシが今日か明日に出来るので、また此処でも告知します。

    みなさん、2/15は都内(目黒線の洗足駅の真ん前)で雪のんのさんが脚本を書き、僕が作曲した「幻冬の詩(うた)」という作品が、本格初演(前にprivateで二回やったけど公開演奏と呼べる状態では無かったから)します。
    土曜日なので午後になると思います。
    明日ぐらいまでには告知しますので宜しくお願いします。

    01-15-2014 11:57 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.